EDMのつなぎ方が簡単すぎる理由!

EDMのつなぎ方が簡単すぎる理由!

 

edmxi-easyx640

 

easy!

EDMのつなぎが難しいと感じている人は、はっきり言いますがDJには向いていません。その理由はすこぶる簡単だからです!ましてや、今の、DJ機材やソフトはビート・シンクやキー・ロック、テンポ・リセット、スリップなどEDMに適した機能構成になっているからです。

アナログ時代は、デジタル波形をチェックをしたりして視覚で合わせることなどできず、聴覚が全てでした。今は、多彩なことをしない限り、ただ単につなぐだけなら機械がやってくれます。モデルやタレントがDJをする時代です。そんな自動ピッチ時代にEDMの様な規則的なループサウンドすら繋げないのでは、DJに向いていないと思います。しかし、どうしてもDJになりたいと言う思いが強いのであれば、私の言う、向いていない助言の壁はすぐに壊せるでしょう。EDMは、基本デジタル音源から構成されているのでクオンタイズを含め、ビート波形が規則正しく、複雑な本物の生音は有りません。生音をデジタル化した音はありますが。(笑)

ともあれ、EDMは、デジタル音源の極みです。コンピューターシステム在りきの音楽スタイルのジャンルです。つなぎ方としては、すぐにビートが始まる曲が多く、サビと間奏が分かりやすく、小節構成もシンプルです。間奏がしっかりない曲でもほとんどがよく似たダッキング音(ウワ~ウワ~)というエフェクトを多様しているので違和感なく繫ぐことが出来ます。ピッチも120~135前後のBPM が多く流れるような選曲でそんなに難しく考えないで構成を組み立てることが出来ます。いかがですか?EDMのつなぎ方が簡単な理由が分かっていただけましたか?元々EDMサウンドは、DJ出身のアーティストが主です。シンセサイザーのアーティストや打ち込みが得意なPCミュージシャンが主体です。直観的なデジタル音楽を作るスタイルですのでヒューマンエラーが少ない音楽なのです。これからドンドン未来的な音楽ジャンルが出てくるのは間違いないです。そこを、どう工夫するかによって時代に乗れるかがカギに成るような気がします。そして日本の音楽シーンも・・・。

 

edmx640x003

 

スポンサードリンク

2016 年も終わりを迎えようとしている中、EDMはどうなのであろうか?年末に向けてCLUBは盛り上がりを見せているのだろうか?ダンスカルチャーがここまでバランスが悪くなる国も珍しいですね。EDM事態、一つの流行りで終わりそうなのは少し寂しい気もします。2017年の今頃、EDMがどれだけの地位を保てているのかが、日本の風営法が改正されての物差しになってくるに違いないと思っています。

個人的には、日本の音楽シーンがCLUBの影響で大きく進化すると踏んでいるのですが、あまり日本のリスナーやミュージシャンは思っていないような・・・。EDMは、今の時代の音楽カルチャーであり流行りですが、そこにのっていけない日本のリスナーが多ければそれは、世界の音楽シーンに乗れていない人が多いと言うことなのです。

音楽の場合、素直に世界の流れに乗ることも大事だと言うことです。未だに日本人で全米、全英両チャートで1位を獲得した人が、21世紀に入りいないのですから。まずは、分かりやすいジャンルからメジャーに種をまかないと始まらない気がするのは私だけでしょうか?

どれだけ、日本の名だたるアーティストに批判されようが、全米、全英1位を獲得すれば認めざる負えないのではないでしょうか?もし自分が信じた音楽スタイルで世界に認められて嫌だと否定する!アーティストがいるでしょうか?EDMは、とてもシンプルで単純なループサウンドですが感性の琴線に触れる音の融合体だと思っています。ここが分からないと世界と一緒に通じ合い盛り上げれないと言い切れます。音楽は時代を感じるモノです!!

盛り上がってナンボノモンです!(笑)
★DAWを使えばEDMもこんな感じで出来ます。参考までに。⬇️

nagotto/wazin=和人(ex mix)B.P.M 125

スポンサード リンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です